メニュー
ニューハート・ワタナベ国際病院 看護部
ニューハート・ワタナベ国際病院

看護部長挨拶

看護部長 中川 八千代 ご挨拶

看護部長 中川八千代

患者さんにとって、最高の医療と快適な入院環境を提供する病院としてオープンし、3年が経過しました。今私の一番の喜びは、笑顔の患者さんとご家族にお会いできることです。
手術を希望して入院してくる患者さんは、不安からか、笑顔はほとんど見られません。しかし、手術後の患者さんの表情には、安心感と入院時には見られなかった笑顔があります。
当院では、入院前にネットや電話で相談される方へのコーディネーターの対応にはじまり、入院から手術、そして退院まで医師・看護師・薬剤師・栄養士・放射線技師・臨床工学士・理学療法士・MSW・医療事務・コンシェルジュとすべてのスタッフが万全な体制で臨んでいます。この医療スタッフのチームワークが当院の強みです。

当院の一般病棟はすべて個室で、ほとんどの病室にトイレが設置されていることは、患者さんに安全な療養を提供するうえでとても重要な要素です。同室による気遣いが必要なく、プライバシーも十分確保されています。全国からいらっしゃる患者さん、ご家族にとって、とても安心できる環境を整えています。

年々手術件数が増加しており、これからも手術を希望している患者さんにお待たせすることなく一日も早く安心を提供できるようにしていきたいと思っています。
現在経験豊富な看護師が活躍していますが、中・長期的視点から、当院の将来を担っていける看護師の育成に力を入れていきたいと考えています。また子育て中の看護師が増えてきています。ワークライフバランスを考えた職場環境づくりにも取り組んでいきたいと考えています。

心臓疾患の看護を究めていきたいと考えている皆様、就職希望の方に院内見学を随時行っています。
お電話、またはメールをお待ちしております。

ニューハート・ワタナベ国際病院
看護部長 中川 八千代