メニュー
ニューハート・ワタナベ国際病院

患者さんの声

2015年4月

外来受診後に動悸が少なくなりました

外来受診 内木孝一さん

梅雨明けの待たれる毎日です。
過日はていねいな診断と説明をいただき誠にありがとうございました。

このところずっと動悸が減り、先日の検査でも不整脈が無く安心いたしました。
まだ、一日のうち数回は動悸を感じることがありますが、以前(渡邊先生に診ていただく前)に比べ大巾に少なくなりました。その理由が「安心したからでしょう」と渡邊先生からおっしゃっていただき、なる程と納得しました。

最高の技術を持つ先生に大変ていねいに診断と説明をしていただき、そのことが私のような小心者には大きな安心をいただくことになり、「薬」にもなったことかと心より厚く御礼を申し上げます。

昼間の気怠さと眠気はまだ続いておりますが、このことはまだ薬を止めて日にちが少ないのでもう少し様子をみます。これからもいつまた不整脈が生じ渡邊先生にお世話になるかわかりません。どうか、ひきつづきよろしくお願い申し上げます。

内木孝一

渡邊 剛先生

手紙
手紙

「患者さんの声」のトップに戻る