メニュー
ニューハート・ワタナベ国際病院

診療科・部門紹介

放射線科

特徴

画像診断は高品質な医療の基礎を支えています

放射線科ではCT検査をはじめとする種々の医用画像を用いて全身をくまなく調べる画像診断を行っています。
病気が複雑多様化し、より高度な医療技術が求められる昨今、治療戦略の構築には精密な画像を活用した正確な診断が必要不可欠です。

ニューハート・ワタナベ国際病院では放射線診断専門医が常勤しており、最新鋭のCT装置を使用した精細な画像をもとに、専門的で精度の高い画像診断を日々提供しています。それは心臓血管領域だけにとどまらず、全身のスクリーニングや腫瘍診断など幅広い領域を網羅し、当院における高品質な医療の基礎を支えています。

地域医療機関の先生方へ

当院では、地域の先生方との連携を強化して質の高い医療を地域の皆様にご提供することを目指し、院外からのCT検査予約を受け付けております。当院のCT検査室を先生方と共有し、放射線診断専門医による画像診断を通して精度の高い医療サービスをご提供したいと考えております。CT検査予約はお電話にて受け付けております。お気軽にご相談ください。

ドクター紹介

眞田 順一郎

眞田 順一郎


    経歴

  • 1990年 金沢大学医学部医学科卒業
  • 1990年 金沢大学医学部放射線医学教室入局
  • 1995年 金沢大学大学院医学研究科修了(医学博士)
  • 1998年 金沢大学附属病院放射線科医員
  • 1999年 同 放射線科 助教
  • 2011年 同 放射線科 講師
  • 2014年 同 放射線部 准教授
  • 2015年 ニューハート・ワタナベ国際病院 放射線科部長

    資格

  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • 日本インターベンショナルラジオロジー学会専門医
  • 日本脈管学会認定脈管専門医
  • ステントグラフト指導医(胸部・腹部)

    所属学会

  • 日本医学放射線学会
  • 日本インターベンショナルラジオロジー学会
  • 日本血管外科学会
  • 日本血管内治療学会
  • 日本脳神経血管内治療学会